志鷹美紗さん、FM廿日市のラジオ番組に電話出演

志鷹美紗さんが 9月9日(月)の FM 廿日市( はつかいち) のラジオ番組 『 キラキラ☆アートBOX 』に電話出演されました。( FM 廿日市は西広島地域のコミュニティラジオ局です。)

※FM廿日市の公式ウェブサイトの画像を使わせていただきました。画像のみの掲載ですので、リンクは設定していません。↓

番組のパーソナリティは 東園 恵さん で、同じくFM廿日市のパーソナリティである 藤本宏平さん もゲストとして出演されていました。

藤本宏平さんもピアニストで、地元広島県廿日市市のご出身。志鷹さんとは6年ほど前にエリザベト音楽大学( 広島市 )で行なわれた、フランスのピアニスト ジャック・ルヴィエ先生 の国際セミナー( レッスン講習会 )で知り合い、現在は日本ピアノ教育連盟( JPTA )の運営委員として志鷹さんと一緒にお仕事をされているそうです。

ジャック・ルヴィエ先生は志鷹さんの恩師で、志鷹さんのブログにもジャック・ルヴィエ先生についての記事がありますね。

この日の番組では、 いよいよ間近に迫った志鷹さんのピアノリサイタル(・東京公演 9/23 月祝 ・広島公演 10/12 土 ) や志鷹さんがピアノを始めたきっかけなどについて志鷹さんが話されていたので、覚えている範囲で共有したいと思います。


① 今回のリサイタルのプログラムについて

最初に今回のリサイタルのプログラム( 演奏予定曲 )について、志鷹さんから説明がありました。

そして、リサイタルの後半で ショパン 『 12の練習曲 Op-10 』の全曲を演奏することについて、「 私にとってひとつの挑戦です。」と話されていました。

「全曲を演奏するというのは、どのような難しさがあるんですか?」というパーソナリティの東園さんからの質問に対して、志鷹さんは次のように話していました。

「 テクニック的に難しいというのもありますし、ショパンの練習曲は指の練習のための曲、ということだけでなく、1曲1曲が芸術的な作品で名曲ばかりなので、12曲の練習曲をすべて弾き終えた時にひとつの物語が完結するような、旅が終わっていくような感じで演奏できたらいいなと思っています。」


② 志鷹さんが好きな食べ物

「 ピアニストってアスリートなんですよ。体力・気力の勝負。よく食べてよく眠ることが体力作りには大切なんですよ。」という藤本宏平さんのコメントがきっかけで、食べ物の話題になりました。志鷹さんが好きな食べ物は魚と肉で、苦手な食べ物は納豆だそうです。


志鷹さんが音楽を始めたきっかけについて

次にパーソナリティの東園さんから、音楽を始めたきっかけについて質問があり、志鷹さんは次のように話していました。

母が自宅でピアノを教えていましたので、いつも家の中で音楽が流れていました。2~3歳の頃には自然にピアノを弾き始めていたと思います。母がピアノを弾き始めるとピアノの下にもぐって聴いたりとか、ピアノの下に小さい机を持ってきて宿題をしたりするような子どもでした。」

藤本宏平さんのお話によれば、ショパンも小さい頃、お母さんがピアノを弾いている時によくピアノの下にもぐり、お母さんの演奏を聴いていたそうです。


④ ピアニストとしてのやりがい

次にパーソナリティの東園さんから、ピアニストとしてのやりがいについて質問があり、志鷹さんは次のように話していました。

「 人との出会いというのは宝物だなってすごく思います。演奏活動はひとりではできないので、協力してくださる方々、リサイタルに来てくださる方々、応援してくださる方々、CD や You Tube で演奏を聴いてくださる方々、温かいコメントをくださる方々、すべての方々に感謝しています。」


⑤ ラジオのリスナーへのメッセージ

最後はラジオのリスナーに向けた志鷹さんからのメッセージでした。

「 今日はお聞きくださり、ありがとうございました。リサイタル会場で皆様にお会いできますことを楽しみにしております。ブログやツイッター、You Tube、Facebook でも情報発信していますので、ぜひそちらものぞいてみてください。ありがとうございます。」


番組のお別れの曲として、志鷹さんが今回のリサイタルの最後に演奏するショパンの『 革命のエチュード 』( 12の練習曲 Op-10 の最後の曲 )が流れて、番組は終了しました。このブログも志鷹さん演奏の 『 革命のエチュード 』 で閉じたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ピアノ愛好家。特に好きな作曲家はベートーヴェン、ショパン、ジョージ・ ウィンストン。ピアニストでは志鷹美紗さんの演奏が一番好きです。田舎暮らし。読書と動物と美術鑑賞も好き。